Event is FINISHED

「夏の大三角」銀座・台中・上海 髙田唯個展レポートライブ ーふたつの夏をめぐるデザインの旅ー

Description
2017と2018の夏。
ぼくたちは銀座、台中そして上海にいた。

手探りで臨んだ各地の展示。
わからないことが多すぎて、色んな人に助けてもらって
夢中でやってるうちに終わっていたというのが実情だけど
それでも体感を通して得たこと、わかったことがある。

コミュニケーションの大切さ、言葉の壁、文化の違い、
お金の問題、SOSの出し方、ちいさな絶望と、大きな喜び。
終わってからも胸に広がるワクワクのことや
これからのデザインの可能性。

今しか伝えられないリアルな話をできるだけそのままに。
スライドや映像もてんこ盛り、お土産たくさん◎
未来の表現の可能性にワクワクしに来ませんか?



髙田唯に加え、台中個展を企画し上海も同行したジャーナリストの渡部千春、
学生ながらも上海個展でコーディネーターとして活躍した盛 哲、
Allright代表、裏方として3つの個展をサポートした北條舞というメンバーで
それぞれの視点から見た展示の表と裏を語ります。


日時:11/3(祝)15 :00〜17:00(受付スタート14:45)

場所:Fluss http://fluss.es/
東京都世田谷区等々力2丁目1-14 B1

参加費:5,000円
上海から持ち帰った日本に50冊しかない展覧会カタログと
台湾展で作ったアーロン・ニエさんとコラボしたステッカー他
4,500円相当のお土産付きです!

定員:30名 → 35名に増員!

当日は別料金になりますがドリンク(アルコール・ソフトドリンク)の用意もございます。
中国の「例」のジュースも取り揃えてお待ちしています!



٩( ᐛ )و トークに向けてひとこと

◎髙田唯
展示の張本人として感じた、日本と外との差や、これからの課題を生々しくお伝えします!

◎渡部千春
いくつかの国をデザインの観点で見てきた私は「なぜ日本人デザイナーは海外に出て行かなければならないのか」を伝えたいです。

◎盛哲
日本に住んでいる中国人として2つの国のコミュニケーションの難しさで奮闘した。上海展で得た感動もガッカリも話せればと思います。

◎北條舞
裏方担当として、表からは見えない影の苦労や工夫などの奮闘部分をぶっちゃけてお話します!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#377903 2018-10-11 09:16:20
More updates
Sat Nov 3, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イベント参加券 (4,500円相当のお土産付!) SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
世田谷区等々力2丁目1−14 原田ビルB1 Japan
Organizer
Allrightのイベント
28 Followers